WEBVOX

ITのチカラでみんなを幸せにするブログ

Life

服にを買いに行く服がないアラサー男子におすすめしたい簡単にオシャレな服を手に入れる方法

2015/10/31

shop-906722_640

どもども!29歳にしてようやくオシャレに目覚め始めたといち(@toichi_wb)です。

「服にを買いに行く服がない!」なんてギャグみたいな話ですが私がそうでした。

服を買いに行くにしてもあまりにも自分のファッションに自信がないと服屋に行こうという気にすらならないんですよね…

店員に色々話しかけられたらどうしよう!なんて不安になったり。

そんな感じで私はずっと安くて気軽に変えるユニクロの服ばかり来てしまっていました。

でもユニクロも最近はオシャレになってきていますが、センスがない人が選んだ服ってやっぱりダサいんです(白目)

そもそもなぜダサい服をチョイスしてしまうのか

ファッションに興味がない人にとって服屋さんで服を選ぶってけっこう苦痛です。

服と手に取って体に合わせてみて、「イマイチかな〜」と思ったら畳んで戻す…で、他の服との組み合わせを考えて、試着してみて…考えただけでゲッソリ…

ファッションに興味がある人にとってはそれが楽しいのかもしれませんが、かなりつらい!というかめんどくさい!

その結果、無難なジーンズと灰色・紺色の服を選んで満足してしまうんです。

それがダサい服を選んでしまう原因となっているのに…

そんな私がファッションに厳しい嫁に「うん、いい感じだよ!」と言わせた簡単にオシャレな服を手に入れる方法をご紹介します。

メンズ服のネット通販でマネキン買い!

はっきり言ってセンスのない人が一生懸命コーディネートを考えても結局ダサいものしか選びません!

チャレンジしてちょっといつもと違うものを選んでみても、結局全体の組み合わせがバランスが悪くてまとまっていなかったり…(遠い目)

なのでネット通販のコーディネート例を見て、ある程度自分に合いそうだと思うものをインナー・アウター・パンツ・靴までまとめて買ってしまいます。

あまりにも今まで着てこなかったタイプの服は抵抗があるので、まずはある程度無難なものを選んでもOKです。

私が利用しているのはInfoabso(インフォアブソ)という通販ショップです。

季節ごとのコーディネート例が紹介されているので、そこから自分に合いそうなものを選んでいます。

でも例の中にも奇抜なものがあったりするので、あまりファッションに興味がなかった人がそういうものを選ぶとイタい感じに仕上がってしまうのであくまで自分に合いそうなものを選びましょう。

コーディネート例の靴が高すぎる!という場合は似たような靴を探してみるのもアリです。

服はあまり安いもので代替してしまうと残念な結果になる可能性があるので、なるべくコーディネート例の通りに買いましょう。

今までユニクロばかりで買っているとちょっと高いように感じますが、それなりの服を買おうとするとやはりある程度お金がかかるんですねぇ…

でもリアルの服屋さんで買うより色々な例を簡単に見れるのでおすすめです。

↓ここからInfoabsoのショップを見に行けます
infoabso

Infoabso(インフォアブソ)で服を買うメリット・デメリット

【メリット】
・リアル店舗に行かなくても服が買える
・コーディネート例が多いので、自分に合った服を選べる
・いくつもお店を回らなくても一店舗で一式揃えられる
・服を買いに行く服がなくても買える←これ大事

【デメリット】
・送料がかかる(Infoabsoは10,000円以上で無料)
・服のサイズが M or L しかない
・ふくよかな人には向かない ← 痩せましょう

ちなみに試着したくらいなら送料はかかりますが返品もOKです。

今のところあまり着ないタイプのスラックスにチャレンジしたら嫁に「超ダサい!」と言われて返品した一着だけです。

サイズは私は身長168cmで65kgの大体標準体型ですが、Mサイズの服を買うとちょうど良いです。

残念なくらい足が短いのでボトムスは丈があまりますが(涙目)

オシャレ初心者は最初はあまりチャレンジしすぎしないで、まずはコーディネート例から選びましょう!

服を買うときのポイント

何回か服を買っているうちにアラサー男子がオシャレに見えるポイントが分かってきました。

秋であれば以下の点を意識して服を選びましょう。

・Tシャツ:Vネックの無地で!どんな服にも合います。プリントシャツは×
・シャツ:襟にボタンが付いているシンプルなものを!(チェック柄はオタクっぽくなりがちなので避ける)
・ジャケット:シャツとの組み合わせを意識して濃い目の色で
・ボトムス:スリムなものを!股下から腰までが短めのものが足が長く見えるので○
・靴:渋い色の革靴が大人っぽくみえておすすめ

私が参考にしたのはこれです↓

少しラフでも良いならVネックのTシャツにしてもいい感じだと思いますよ!

靴はちょっと高かったので、3,600円のこちらの靴に変更しました↓

おかげで嫁にダサいと言われることもなくなりましました。

褒めてもらうと興味がなかった服選びも楽しくなってきます!

ファッションに自信がない方はまずはネット通販のコーディネート例を参考に服を買ってみるのが簡単で間違いありませんよ!

以上、といち(@toichi_wb)でした。

ではでは〜

といち
福島県出身埼玉県在住の一児の父で、業務系アプリケーションを開発するシステムエンジニア。ITのチカラでみんなを幸せにするブログWebVoxを運営。得意分野はプログラミング・データベース・ITインフラなどシステム系全般。システムエンジニアの経験を活かした業務効率化の記事をいつも隣にITのお仕事に寄稿しています。

-Life
-, , , , , , ,