ITのチカラでみんなを幸せにするブログ

WEBVOX

それって本当に必要なの?無駄だと分かっていてもやめられない日本的慣習について

更新日:

スポンサーリンク

black

こんにちは!転職が決まって常にノー残業デーのといちです。

定時帰りは素晴らしい!ようやく家族と一緒に夕飯が食べられる人間らしい生活に戻りました。引継ぎもほぼ完了したので、ゆるゆると残作業をこなしながら有給休暇を消化する予定です。以前は残業か当たり前の状態で働いていたのですが、これってやっぱりおかしいですよね。

集中力全開で作業しても明らかに終わらない量の仕事…始業前・昼休みも仕事してようやく終わったとしても周りがまだ仕事しているから帰れない…早く帰ったら手が空いていると思われてもっと仕事振られる…

なんだか愚痴みたいになっちゃいましたが、日本の会社ってこんなのばかりなんでしょうか。

今の会社はそれなりに歴史がある上場企業なのですが、そういう会社ほど長時間労働を美徳としているような気がします。そんな日本的な会社で当たり前となっている慣習について異議を唱えます。

始業時間の「おはようございます!」

あいさつはビジネスマナーの基本!

確かにそうなんですがこれって本当に必要なんでしょうか。

サービス業や飲食店であれば開店前に準備を完了して、いざ店を開けるぞ!ってときにみんなで気合を入れるためにあいさつするのは素晴らしいと思います。

でもオフィスワークって基本的にそれぞれの作業を自分のパソコンでやるので特に始業前の準備なんてありません。

朝は一番集中できる時間なので一気に作業を進めたいのですが、始業時間になったら必ず手を止めて「おはようございます!」をみんなで言わなければいけません。集中力が途切れると、また同じくらい集中するには30分はかかるそうですよ。

「あいさつは大事だけど、それで集中力が途切れるくらいなら各個人が朝に顔を合わせたときにすればいいじゃん…」そう思ってしまうのは私だけでしょうか。

足並み揃えたがる日本人らしい無駄な慣習です。

月曜朝の上司のスピーチタイム

月曜の朝は始業前(!)に管理職以上の人がローテーションで15分間スピーチします。

プレゼンの練習という名目らしいのですが、やりたくもないスピーチを嫌々やってるだけで内容も当たり障りのないので面白くもありません。(たまに面白い人もいますが)

しかもそのスピーチは始業前に実施するので15分も早く出社しなければいけません。もちろん無給です。

本当にプレゼンの練習にするのであれば、テーマを決めて発表し、聞き手も評価しないと意味がありませんね。もちろん定時内で。スピーチを実施している!というだけで満足してしまうのが、なんとも日本企業らしいです。

それは30人×15分=7.5時間というほぼ丸一日分のリソースをかけるほど価値があるものかよく考えて欲しいものです。

定時になったら「おつかれさまでした!」

朝と同じく、定時のチャイムがなったら手を止めて立ち上がり、「おつかれさまでした!」ガタガタ…(座る音)

……うん、誰も帰りませんね。

一体なんのために挨拶したんだ…

日本に蔓延するこの「定時になっても帰れない空気」はなんでしょうね。

「上司がまだ仕事しているから」「まだ仕事が残っているから」「残響代が欲しいから」色々な理由があるのだと思いますがさっさと帰りましょう。周りの人と合わせていてはいつまで経っても帰れませんし、空気も変わりません。

その「定時になっても帰れない空気」は周りの人ではなく、定時になっても帰らないあなたが作っていることに気付いてください。

経営者の方は定時で帰る人を評価して、残業する人には罰を与えてください。「絶対に残業してはいけない!」という状況になると人は半端じゃない集中力を発揮します。それでも残業しないと仕事が回らないようであれば、絶対的に人が足りていないか、元々事業として成り立っていないのだと思います。

そういう会社に勤めている人は早く潰れたほうが後から入社する被害者を減らせるので、我慢しないで早く辞めてくださいお願いします。

でも会社員ってそういうものですよね

会社に勤めている限り、上司の命令は絶対ですし、経営者の意向には逆らえません。その会社に労働力を提供してお金ももらっている限り、その図式は絶対に崩れることはありません。

せめてどうしても我慢できなくなった時のために自分のスキルを日々磨きましょう。勉強はあなたを決して裏切りません。

ブラック企業ダメ!ゼッタイ!

以上、といち(@toichi_wb)でした。

ではでは。

といち
福島県出身埼玉県在住の一児の父で、業務系アプリケーションを開発するシステムエンジニア。ITのチカラでみんなを幸せにするブログWEBVOXを運営。得意分野はプログラミング・データベース・ITインフラなどシステム系全般。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-Work
-, , ,

Copyright© WEBVOX , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.